25受給者名簿

平成25年度研究助成等受給者

(36名、総額 7,974,610円)

1.研究助成 (5,500,000円) 

 分 野氏  名所  属タイトル研究テーマ助成額
1人文社会科学小濱  哲横浜商科大学教授横浜市は優しいか?-高密度福祉都市横浜としての観光的ユニバーサルデザインのありかた-?280,000
2 白 永梅関東学院大学博士課程後期2年レジ袋削減政策の有効性及び容器包装リサイクル費用に係る拡大生産者責任の制度化に関する研究240,000
3 吉田 栄一横浜市立大学准教授途上国農村における組織的学習空間の形成に関する研究―GISデータによるマラウイ地域振興事業の波及効果測定240,000
4 吉本 裕子横浜市立大学共同研究員アイヌ展示を行う地域博物館と地域コミュニティにおける社会文化的構築に関する研究:地域の人々の語りの検証から200,000
5 永松 陽明横浜市立大学准教授経営学系学部における情報教育の充実に関する研究200,000
6自然科学栗原 裕司横浜市立大学特任助教神経再生阻害受容体PirBの制御を目指したLOTUSによる神経再生促進法の開発330,000
7 平川悟横浜市立大学修士課程1年球状イオンを用いた新規柔粘性イオン結晶の開発330,000
8 笠井 尚哉横浜国立大学准教授希薄磁性半導体を用いたガスセンサの開発330,000
9 小島 伸彦横浜市立大学准教授人工的な膵島様組織におけるインスリン分泌活性化機構の解明?330,000
10 南康夫横浜国立大学研究教員高精度テラヘルツ波透過率測定法の確立とその物性測定への適用330,000
11 森 章横浜国立大学准教授気候変動にさらされている豪雪環境下の山岳地における樹木種であるオオシラビソの集団遺伝構造の解明330,000
12 大山 良文横浜市立大学特任助教基本転写因子TFIIDのゼブラフィッシュ初期胚発生における働き330,000
13 新田見 匡横浜国立大学特別研究教員横浜市の都市下水処理施設において固液分離障害とリン除去悪化を誘引する微生物の制御330,000
14 青木 琢朗横浜市立大学修士課程2年バリアハイトイメージング法を用いた有機分子内静電ポテンシャルの直接計測210,000
15 黒沢  綾横浜市立大学特任助教遺伝子破壊細胞を用いたヒトiPS細胞ライブラリーの構築とゲノム安定性維持に関わる遺伝子の細胞特異的機能の解析330,000
16医 学宮﨑 絵梨子横浜市立大学修士課程2年都市部における在宅終末期がん療養者の家族介護者におけるQOLの実態と関連要因の検討250,000
17 大貫 芳樹鶴見大学講師骨格筋における新規cAMP活性化因子Epacの生理機能の解明210,000
18 高瀬  創横浜市立大学医学研究科博士課程3年新規内因性軸策伸長促進因子LOTUSの脳虚血における生体応答解析400,000
19 紅林 奈津美横浜市立大学修士課程2年大都市圏に在住する高齢者の社会関係の実態と関連要因についての検討?300,000

2.出版刊行助成 (1,000,000円)

  氏 名所 属タイトル書    名助成額
1人文社会科学柿崎 一郎横浜市立大学准教授『都市交通のポリティクス―バンコク 1886~2012年―』200,000
2 小関 珠音横浜市立大学特別契約准教授『企業提携の変容と市場創造-有機EL分野における有機的提携-』?400,000
3 須藤 遙子横浜市立大学客員研究員『自衛隊協力映画:「今日もわれ大空にあり」から「名探偵コナン」まで』?400,000

3.海外渡航費助成 (1,474,610円)

 氏 名所 属タイトル渡航先国際会議等の名称等助成額
1小島 美枝子神奈川大学非常勤講師シェフィールド女性史研究国際連盟と女性史ネットワーク国際会議190,000
2矢作 智弘横浜市立大学博士課程後期1年韓国京畿道にある外国人労働者支援団体と行政機関への訪問調査30,000
3土屋 慶子横浜市立大学非常勤講師エディンバラ英国応用言語学会 2013年度 年次大会180,000
4赤羽  淳横浜市立大学准教授上海第7回日中(中日)自動車産業研究交流会70,000
5国吉 直行横浜市立大学特別契約教授フィリピン国際学生ワークショップ「眠れる巨人がよみがえる-サン・ミゲルの活性化と遺産保全のケーススタディ-」60,000
6小林 雅人横浜商科大学教授ペルーペルー北部沿岸における水温の長期モニタリング200,000
7井上 未来横浜市立大学修士課程1年ワルシャワ第17回国際結晶成長学会50,000
8小薗江佳菜横浜市立大学修士課程1年ワルシャワ第17回結晶成長とエピタキシ―の国際会議50,000
9劉  炯昱横浜国立大学博士課程前期2年台湾 、新竹第6回機能性色素及び先端材料に関する東アジアシンポジウム30,000
10島田 裕太横浜国立大学博士課程前期2年台湾 、新竹第6回機能性色素および先端材料に関する東アジアシンポジウム30,000
11銭  深華横浜国立大学?博士課程後期2年ロンドン第11回国際生態学会50,000
12石舘 美弥子横浜創英大学講師メルボルン第25回 国際看護師協会 4年毎大会150,000
13水嶋 春朔横浜市立大学教授ブラジルブラジル国南部2州日系永住者の生活習慣病関連リスクに関する健康調査研究200,000
14鳥海  崇慶應義塾大学専任講師マルタ国際文理学会 マルタ学際大会184,610

H24受給者名簿へ

H26受給者名簿へ

26受給者名簿

平成26年度研究助成等受給者

(39名、総額 7,780,000円)

1.研究助成 (5,400,000円)

 分野    氏 名    所属職名研究テーマ助成金額                 
1人文科学楠田弥恵横浜市立大学博士後期3年障害者雇用の現状分析および施策の考察。特別支援学校と企業との連携。知的障害のある障害者への最低賃金の確保¥100,000
2 廣田律子神奈川大学教授ヤオ族儀礼文献の文化資源としての活用―文献資料のデータ化と公開へ向けての試み―¥210,000
3 角田隆一横浜市立大学准教授東日本大震災の惨状をめぐる映像表象についてのメディア論的研究¥270,000
4 新垣夢乃神奈川大学博士後期課程持続可能な社会における「自由」と「平等」の均衡点に関する研究¥290,000
5 鈴木重周横浜市立大学共同研究員メディアによるレイシズムの拡散―十九世紀末フランスにおける反ユダヤ主義新聞『リーブル・パロール』の研究¥170,000
6 長畑周史横浜市立大学准教授非営利法人における内部統制構築の調査と分析¥290,000
7 村田輝夫関東学院大学教授農林水産分野におけるABL(動産・債権担保融資)の展開と担保法の課題 ¥220,000
8自然科学野崎貴裕横浜国立大学研究教員力触覚代替技術に基づく低負担・高機能な盲人安全杖の実現¥320,000
9 相澤啓仁神奈川大学助教第一原理バンド計算を用いた有機超伝導体の有効模型構築と物性解析¥230,000
10 藤井佐織横浜国立大学産学連携研究員生態系における炭素・窒素循環を規定する土壌分解プロセスの気候変動に伴う変化予測¥320,000
11 下野 誠通横浜国立大学准教授力覚フィードバック鉗子のための小型高出力リニアモータの開発研究¥320,000
12 伊藤  傑横浜国立大学研究教員キラル型カーボンナノチューブの光学分割を指向した分子ピンセットの創製¥320,000
13 野殿 英恵慶應義塾大学准訪問研究員無性・有性生殖プラナリアにおける寿命制御の種間比較¥320,000
14 佐竹智子横浜市立大学客員研究員小脳プルキンエ細胞の軸索起始部形成におけるMTCL1タンパク質の役割¥320,000
15 佐久間 俊横浜市立大学助教コムギの種子数を増加させる転写因子の機能解析¥320,000
16 高井直樹横浜市立大学助教温度補償性を持つATPase蛋白質KaiCにおける類似した二つのドメインの機能分担の解明¥320,000
17医 学梅村将就横浜市立大学助教グリオブラストーマに対する,抗がん活性を併せ持つ磁性体有機化合物を用いた化学・温熱同時単剤療法¥300,000
18 竹居光太郎 横浜市立大学 教授 多発性硬化症に対する新規治療法基盤の確立 ¥300,000
19 立花崇孝 横浜市立大学 助教 同種造血細胞移植における鉄および炎症性関連マーカーの病態解明と治療法の開発 ¥250,000
20 塩田  藍 横浜市立大学 修士課程2年 地域在住統合失調症患者の孤独感と関連要因の検討 ¥210,000

2.出版刊行助成 (600,000円)

  氏 名所 属職 名書    名助成額
1人文社会科学太田 孝横浜市立大学客員教授昭和戦前期の伊勢参宮修学旅行と旅行文化の形成¥600,000

3.海外渡航費助成 (1,780,000円)※受給決定後の辞退者2名を除く

 氏名所属職名渡航先国際会議等の名称等助成額
1
昌 司
横浜国立大学准教授プラハ第22回原子力工学に関する国際会議¥170,000
2須崎裕司東京工業大学助教シンガポール第41回 配位化学国際会議¥70,000
3渕脇大海横浜国立大学准教授香港ロボット技術と自動化技術の国際会議¥70,000
4毛利紀之横浜国立大学修士1年ハワイアジア精密工学会(アメリカ精密工学会合同報告会)¥50,000
5北村圭一横浜国立大学准教授バルセロナ第6回欧州数値流体力学会議¥170,000
6今村凌大横浜国立大学修士1年ハワイ、コナアメリカ/アジア精密工学会(合同報告会)¥50,000
7大井章生横浜国立大学修士2年ハワイ島アメリカ精密工学会・アジア精密工学会合同会議¥50,000
8関本奏子横浜市立大学助教北京第5回アジア・オセアニア質量分析会議¥70,000
9石井聡一横浜国立大学博士課程 前期2年 エディンバラロボットと人間のインタラクティブコミュニケーションに関する 第23回IEEE国際シンポジウム ¥50,000
10中村大介横浜市立大学修士1年フランス生体分子クラスターに関する共同セミナー¥50,000
11山下麻実横浜創英大学助教ヘルシンキ第8回 国際高度実践看護師学術集会¥170,000
12岡田直也横浜国立大学博士課程 前期2年 モントリオール第23回国際結晶学会議¥50,000
13山之井麻衣関東学院大学助教シカゴ国際看護健康学会¥150,000
14中尾方人横浜国立大学特別研究 教員 ケベックシティー木質構造に関する国際会議 2014¥150,000
15堤 俊章横浜市立大学修士1年プラハ国際光学測定会議¥50,000
16藤田孝之横浜市立大学特任研究助手バルセロナヨーロッパ心臓病学会2014¥170,000
17根本明宜横浜市立大学准教授ブラジル2014年度在ブラジル日系永住者巡回診療健康調査¥170,000
18児玉光也横浜市立大学特任助教バンコク「アジア学校保健シンポジウム」学校保健に関する バンコク宣言 ¥70,000

H25受給者名簿へ

H27受給者名簿へ

27受給者名簿

平成27年度研究助成等受給者
(47名、総額 7,930,000円)

 1.研究助成 (5,500,000円)                                       

氏 名 所  属 職名 研究テーマ  助成金額
1 今野 順 横浜市立大学 博士後期課程 臓器移植に対する態度構造の心理尺度作成の試み ¥60,000
2 柳田義継 横浜商科大学 教授 商店街Web活用リファレンスモデルの開発と実践 ¥140,000
3 秋山友志 横浜商科大学 特任講師 観光用サイクルトレイル(自転車用通行道路)の整備・運用を核とした横浜市における観光効果と新規ビジネスの可能性についての研究 ¥210,000
4 眞中今日子 横浜市立大学 博士後期課程 交通分野を中心とした地方インフラの今後の維持管理の在り方に関する研究 ¥280,000
5 平井美佳 横浜市立大学 准教授 「家族」についての市民の素朴信念 ¥220,000
6 藤崎晴彦 横浜市立大学 准教授 指定管理者におけるマネジメントシステムの構築状況に関する調査 ¥250,000
7 霍永收 横浜市立大学 博士後期課程   近代上海における管理通貨制度の研究 ―「上海規銀本位制度」を中心に―  ¥220,000
 8 中川哲也 横浜国立大学 助教 化学発光特性を有する蛍光性フォトクロミック分子の創製 ¥330,000
9 関野 晃一 関東学院大学 助教 コースティックス法による分岐き裂の応力拡大係数の測定に関する基礎的研究 ¥330,000
10 堀切智之 横浜国立大学 准教授 無条件安全通信のための量子暗号システム用新光源開発 ¥330,000
11 川村出 横浜国立大学 准教授 D体アミノ酸残基をもつ抗菌ペプチド フェニルセプチンの生体膜との相互作 用の解析 ¥330,000
12 大西孝幸 横浜市立大学 特任助教 イネ胚乳の初期発生に関わる分子機構の解明 ¥240,000
13 佐古香織 理化学研究所 特別研究員 タンパク質分解系であるプロテアソームによる植物高温ストレス耐性機構の解明 ¥330,000
14 井手勇介 神奈川大学 特別助教 グラフ上の空間非一様な離散時間量子ウォークのスペクトル解析 ¥330,000
15 三木健輔 横浜市立大学 特任助教 アムラ果実が含む細胞機能調節物質の単離・精製とその応用 ¥330,000
16 岩﨑理絵 横浜市立大学 修士課程 女性薬物依存症者の回復資源につながる過程と心理 ¥280,000
17 古目谷暢 横浜市立大学 客員研究員 精巣組織培養下での精子形成メカニズムの可視化システムの開発 ¥300,000
18 古屋充子 横浜市立大学 准教授 FLCN胚細胞変異がもたらす疾患の病態解明と包括診療体制の確立 ¥330,000
19 宮崎拓也 横浜市立大学 助教 急性骨髄性白血病における多角的微小残存病変評価方法の有用性に関する研究 ¥330,000
20 佐藤隆 横浜市立大学 講師 ナノ・マイクロ粒子化免疫調節剤の経気道投与による先駆的肺癌治療と安全性に関する研究 ¥330,000

 2.出版刊行助成 (500,000円)

  氏    名 所   属職 名 書    名 助成金額
1 瀬田 真  横浜市立大学  准教授 海洋ガバナンスの国際法 -普遍的管轄権を手掛かりとして- ¥500,000

3.海外渡航費助成 (1,930,000円) ※受給決定後の辞退者1名を除く

  氏    名 所   属 職 名 渡航先 会議名等 助成金額
1 北橋由貴 横浜国立大学 博士課程前期ホノルル 2015環太平洋国際化学会議 ¥50,000
2 兼子 航 横浜国立大学 博士課程後期ロンドン 第25回 爆発および反応系の動力学に関する国際会議 ¥50,000
3 西川亮汰 横浜国立大学 博士課程前期ホノルル 2015環太平洋国際化学会議 ¥50,000
4 鈴木 凌 横浜市立大学 博士前期課程 ボストン 2015 MRS国際会議 ¥50,000
5 嘉藤恭平 横浜市立大学 博士前期課程バート・ホンブルク 第26回 ダイヤモンド、炭素国際会議 ¥50,000
6 辻本茉里奈 横浜市立大学 博士前期課程バート・ホンブルク 第26回 ダイヤモンド、炭素国際会議 ¥50,000
7 Imtiaj Hasan    横浜市立大学 博士後期課程スプリト(クロアチア) 第23回国際複合糖質シンポジウム ¥50,000
8 神取紗英 横浜市立大学 博士課程前期ボストン 第4回 国際組織工学・再生医療学会 世界大会 ¥50,000
9 姜  海瑶  横浜市立大学 博士課程前期大蓮 長春自動車部品産業調査 ¥50,000
10
武田 湧
横浜市立大学 博士前期課程リスボン 低エネルギー陽電子とポジトロニウムの物理学に関する学術会議 ¥50,000
11 浦川海尋 横浜市立大学 博士前期課程リスボン 低エネルギー陽電子とポジトロニウムの物理学に関する学術会議 ¥50,000
12 大木智未 横浜国立大学 博士課程前期ホノルル 2015 環太平洋国際化学会議 ¥50,000
13 樋口 諒 東京工業大学 博士後期課程 台北 第25回CIPA国際シンポジウム ¥30,000
14 直井優衣 横浜国立大学 博士課程前期ホノルル 2015環太平洋国際化学会議 ¥50,000
15 松尾 綾 横浜国立大学 修士課程 ホノルル 2015環太平洋国際化学会議 ¥50,000
16 角田智詞 横浜国立大学 科研費研究員 オランダ Maastricht 第4回国際根圏会議 ¥110,000
17 野々瀬真司 横浜市立大学 准教授 北京 第6回北京分析計測に関する国際会議 ¥62,000
18 小松怜史 横浜国立大学 助教 バンクーバー 第5回 建設材料の国際会議 ¥150,000
19 小原 豊 関東学院大学 教授 コンケーン市(タイ) 授業研究に関する世界連盟(WALS) 2015年度 国際会議 ¥69,000
20 押尾晴樹 東京工業大学 産学官連携研究員 ミラノ 地球科学・リモートセンシング国際シンポジウム 2015 ¥100,000
21 竹内翔子 横浜市立大学 助教 フィリピン、イロイロ市 国際看護学Ⅰ(フィリピンでの海外フィールドワーク) ¥70,000
22 山口佳隆 横浜国立大学 准教授 ホノルル 2015環太平洋国際化学会議 ¥150,000
23 鞠 重 鎬 横浜市立大学 教授 北京 第16回 韓国と世界経済国際学術大会 ¥70,000
24 水嶋春朔 横浜市立大学 教授 ポルトアレグレ 在ブラジル日系永住者巡回診療健康調査 ¥184,000
25 相澤啓仁 神奈川大学 特別助教 ジュネーブ 第11回  超伝導の物質と発現機構に関する国際会議 (M2S 2015) ¥185,000
26 星名美幸 関東学院大学 助教 ソウル 2015(第2回)アジアがん看護学会 ¥50,000

平成26年度研究助成等受給者へ

平成28年度研究助成等受給者へ